2011年10月08日

タイムスリップレコード

みなさん、こんばんはわーい(嬉しい顔)
本日もご訪問いただき、ありがとうございます。

先日、“光よりも速く移動するニュートリノの存在が実験で
証明された”ということが話題になりましたね。

もしも本当ならタイムマシンが実現可能ということですが、
なんで光より速く移動したら未来や過去に行けるのか?
さっぱり分かりませんもうやだ〜(悲しい顔)

みなさんは、タイムマシンがあったらどんな時代にいってみたい
ですか?過去でしょうか。未来でしょうか。

僕はなんといっても宇宙誕生の瞬間がどんなものだったか見て
みたいです。

でもよく考えてみると、これって宇宙の外側にいないと
見れないですよね?はたしてそんなことが可能なんでしょうか?
そもそも宇宙に外側なんてあるの?・・・

と思考停止になったところで、今日はダイエットの結果を先取り
してしまおうexclamation×2という、なんとも都合の良い方法をご紹介
します(マジ?)。

まず、みなさんの理想の自分をイメージします。
たとえば、体重を10キロ減らして満足そうに微笑む自分、
ウエストが80センチになって、ベルトを短く切っている自分
などです。

そして、すでに望む結果を手に入れたと考えます。
堅く信じます。

さらにリアリティをもたらすために、○月○日に体重が2キロ
減った!!○月○日に目標を達成した!!と日記に書いて
しまいます。

僕の手帳には今年10月31日にウエスト82センチ、
11月30日にウエスト81センチ、そして
12月31日にウエスト80センチ達成!!
おめでとうわーい(嬉しい顔)と書いてあります。

え?そんなことして本当に結果が手に入るの?
と思われるでしょうか。
心の底から信じられれば実現します。

なんでこんなことをするのかというと、「潜在意識は、イメージが
超リアルになると、単なるイメージなのか、現実なのか区別が
つかない」という性質を利用して、潜在意識にトリックをかける
ためです。

10月5日の記事“目標設定の壁”で、潜在意識は急な変化をきらう
と書きましたので、そうか、潜在意識はガンコ者なんだな、と思われた
かたもいらっしゃるでしょう。

かと思えば、イメージにどんどんリアリティをもたせていくと、現実か
どうか分からなくなるなんて、おバカな一面もあるんです。

たとえ結果が思い通りにならなくても、この方法はリスクゼロ、コスト
ゼロです。これはもう試してみるしかありません。

もちろん、行動が伴わなければ結果は手に入りませんよ。
ちゃんと筋トレしてください。ウォーキングしてください。
イメージワークと実際の行動と両方必要です。

本日のウエスト=83センチ


人気ブログランキングへ
  ↑↑ クリックしていただけると助かります。
 いつも応援ありがとうございます


ラベル:潜在意識
posted by リバウンドゼロ at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。