2012年01月17日

潜在意識って?(2)

みなさん、こんばんはわーい(嬉しい顔)
本日もご覧いただきありがとうございます。

新年を迎えて早くも2週間以上たちましたね。
今年の目標としてダイエットに成功することを
誓ったかたもいらっしゃるでしょう。

もしもあなたが

目標を立てた。絶対に成功させてやると決心もした。

しかしなぜか行動が始まらない、あるいは結局
3日坊主で終わってしまったという場合は
潜在意識をうまく扱えていないのかも
しれません。

昨年12月22日の記事潜在意識って?で、ケンチャン
(顕在意識)をタグボートに例えました。
また、センちゃん(潜在意識)を巨大タンカーに
例えました。
今日はこのことを少し詳しく書いていきます。

まず、実際にタグボートが巨大タンカーをどのように
方向づけしたり、動かしているかを説明します。

そもそも巨大タンカーは自力で航行できるのに、なぜ
タグボートが必要なのでしょう?

それは、巨大タンカーは急に止まったり方向を変えたり
できないためです。

自力でせまい港湾内の定められたところに着岸することが
ほぼ不可能なので、身軽でパワーのあるタグボートに
方向を変えてもらったり、動かしてもらうわけです。

ところで、巨大タンカーをうまく着岸させるためには、
タグボートをうまく操れる躁舵手が必要ですね。
たとえば、巨大タンカーのどの部分に力を加えるべきか、
それはどれくらいのパワーをかけるべきか。

あるいは舳先(へさき。船の先頭部分)で押すのがよい
のか、ロープで牽引すべきなのか、などを熟知している
腕の良いパイロットがいなければ、巨大タンカーをうまく
着岸させることはむつかしいでしょう。

これと同じことがケンちゃんとセンちゃんの関係にも
当てはまります。どんなにケンちゃんが「よーし、
今年こそはダイエットに成功するぞ!!」と意気込んでも、
根性や気合だけではセンちゃんをうまく動かすことは
できません。

やみくもにあっちを押し、こっちを引っぱりしている
うちにガス欠になり、「やっぱりできっこないや」と
あきらめてしまうのです。

それではセンちゃんを方向付けるとは具体的にどういう
ことか?
それは、ケンちゃんが明確な目標を立てることであり、
具体的な計画を立てることです。

そしてセンちゃんを動かすためには、ケンちゃんの
意思の力で毎日少しずつ計画を実行することです。
この「少しずつ」は絶対にはずせない大切なポイントです。

そういうわけで、もしもあなたが「ちっともうまくいかない
なあ」とあきらめてしまうのはとてももったいないこと
なのです。

弟分のセンちゃんがパワーを発揮できるか否か。
それは兄貴分のケンちゃんがいかに弟の面倒をみるか、
その腕前にかかっています。

愛情をもって辛抱強く、うまくいったら素直に褒めて、
あなたのセンちゃんを育てていきましょう。


本日のウエスト=81センチ


人気ブログランキングへ
  ↑↑ クリックしていただけると助かります。
 いつも応援ありがとうございます


ラベル:潜在意識
posted by リバウンドゼロ at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。