2012年02月11日

ストックとフロー

みなさん、こんばんはわーい(嬉しい顔)
本日もご覧いただきありがとうございます。

今日のテーマは、経理に精通しているかたには
おなじみですね。

簡単に言うと

たとえば、あなたが家計簿を始めたとします。
月末にその月の収支をチェックして記録しました。

ストックとは、ある日時(月末日など)における
現金残高や預金残高などのことです。

フローとは、その月に得た収入の合計額や、
支出の合計額のことです。

この考え方をイメージワークにあてはめてみます。

これからダイエットを始めようとしている場合、
エクササイズなど実際の行動を起こす前に
行うイメージワークをストックにあてはめて、
ストックイメージと定義します。

また、実際にエクササイズを行いながら
イメージワークを並行するならば、これを
フローにあてはめて、フローイメージと定義します。

僕のオススメはフローイメージです。
なぜかというと、実際に行動する前は、イメージを
映像化して明確にすることが、意外とむつかしい
からです。

なので、行動する前は、目標を数値化して明確に
したならば、映像としてのストックイメージは
ほどほどにして、行動に移してしまいます。

そして、すこしずつ成果が実感できてくれば、
理想のイメージを明確に映像化できるように
なります。

思考やイメージが現実化するとはよく言われる
ことですが、本当に実現させるためには、
心の底から信じる必要があります。

実際にエクササイズを行うことで、日々の鍛錬
から生まれる底力が後押しすることもあり、
イメージの映像化に明確さが加わります。

エクササイズしながらフローイメージワークを
繰り返すことが、イメージを現実化させるコツです。


本日のウエスト=80センチ


人気ブログランキングへ
   ↑↑ クリックしていただけると助かります。
 いつも応援ありがとうございます


posted by リバウンドゼロ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。